風水で金運を良くする

風水で金運を良くする方法

まず、とにかく金運を今より良くしたいと思っている方にやって欲しいのが、部屋の掃除です。
あなたの部屋は、今どんな状態ですか?
ゴミはなくても、服や物が散らかっていたりしませんか?
金運が悪いとよく口にしている人に多いのが、部屋が汚い、乱雑になっている、というものです。
金運だけではなく、風水にとって部屋が汚いのは致命的です。

なぜなら、風水は気の通りで運気が変わってくるとされているものだからです。 これから、金運を上げる風水についていくつかお話ししていきますが、まずはとにかく部屋を掃除してからにしましょう。
また、掃除や片付ける際には、通帳や家計簿など、お金に関係するものについては、できる限り一箇所にまとめておくことをおすすめします。
使いやすいから、わかりやすいから、という理由もありますが、部屋だけではなく、お金関係のものについては特に注意してえ散らかったり、バラバラにならないようにしましょう。
お金は汚い場所や散らかり放題になっている場所には寄ってこない、ということを最初に頭に叩き込んでおいてください。

暗く、冷たい場所にお金は寄ってくる?

風水では、お金というものは暗く、冷たい場所に寄ってくると言われています。
それというのも、硬貨を除けば、お金は基本的に紙でできているものです。
そのため、熱い場所や火の近くには寄ってこないのです。だって、燃えちゃいますから。

なので、冷暗所と言ってもキッチン付近に置くのはよくないということですね。
とはいえ、ホコリが被ってしまうほどの長い間、冷暗所に置いておくのもよくありません。
部屋の換気をしないと空気が淀んでしまうように、適度に扉を開けたり、冷暗所から出してあげることで、お金も人間で言う気分の入れ替えと同じような状態を得られます。
また、風水ではお金を貯めることに関して、トイレが非常に重要だともされています。
ですから、部屋と同じようにトイレもいつもキレイで清潔に使うようにしておくといいですよ。
特に、トイレが東の位置にある家は金運が良くなる、とも言われていますね。

金運アイテムにも頼ってみる

風水の基本は気の流れ、というのはもうご存知かもしれませんが、やっぱり掃除だけじゃ、風水をやっている気分にもなりませんよね。
そんな、ちょっと物足りないという人は、風水の金運アイテムにも頼ってみましょう。
ちなみに、風水で言う金運アップのアイテムは「招き猫」「宝船」「カエル」「観葉植物」などがあります。
置き場所は、招き猫やカエルの場合は玄関に、観葉植物や宝船の場合は南東に置くようにするといいでしょう。

また、中国の四神獣のひとつと言われている「龍」の置物も金運に良いとされています。
龍は東方位の守護神なので、置くときは東方位にしてあげると尚良いかと思います。もちろん、玄関に置いてもいいですよ。
アイテムは一個しか置いちゃダメなの?という人もいるようですが、実は基本的にはいくつ置いても問題ないんです。

ただ、その場合カエルの置物がびっしり並んだ玄関…なんて異様な光景になることもあるので注意しましょう。
いくつも置きたい人におすすめなのは、大中小の招き猫やカエルを揃えることですね。
並べて置くと、家族のように見えるので、複数あっても不気味、なんてことにはならないと思いますよ。